タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

ラオスへビザランの方、ご注意!タイ領事館、観光ビザなどの申請が予約制度に変更

ラオスへビザランの方、ご注意!タイ領事館、観光ビザなどの申請が予約制度に変更

タイに滞在するための観光ビザを取得するため、ラオスの首都ヴィエンチャンにあるタイ領事館を利用される方は少ないと思います。

そのヴィエンチャンのタイ領事館が、先日、ビザ取得に対しインターネットでの予約が必要になる事を発表しました。

領事館のホームページによると、予約が必要になった背景について、「近年、ビザ申請者が急激に増加。スタッフの数が限定されていてサービスの質を保てず、また申請者の待ち時間を減らすため」と説明しています。

そのため2月1日から、予約をせずにタイ領事館に行っても申請は受け付けて貰えなくなります。ラオスに向かう前に、インターネットの予約ページで申請を必ずしておきましょう。予約日は1か月前からの指定が可能です。24時間受け付けています。本人による申請のみで、他人が代わりに行う事は禁じられています。

また約束日時の24時間以内ならインターネットでキャンセルも可能です。もしキャンセルをちゃんとしなかった場合、次の1か月間、ビザ申請の約束をする事はできません。

申請に当たっては、

*名前

*生年月日

*パスポート情報

*希望する約束日時

を入力します。

そして、約束の当日、指定時間の30分前にタイ領事館に必要書類を持って行きます。その際、約束確認された書類を印刷するか、スマホでそれを写真に撮って担当者に見せます。ビザ申請のための書類はネットでダウンロードできますので、それに必要項目を全て記入しておきましょう。

ビザは翌日に受け取る事ができます。申請料もその時にタイバーツで支払います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top