タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

年始年始のタイ観光中に買って帰りたいバラマキ用土産

年始年始のタイ観光中に買って帰りたいバラマキ用土産

年末年始の休暇をタイで過ごされている方、エンジョイしていますか?観光、食事、マッサージなど楽しい事で一杯ですが、面倒くさいのが同僚や知人へのお土産の買い物ですよね。

そういったバラマキ用に都合の良いタイの土産紹介させて頂きます!

「お菓子」

タイらしい物なら何といってもドライフルーツ。マンゴーやパイナップルなど色んな種類があります。詰め合わせのセットは100バーツ(約340円)くらいです。

タイで販売していない限定商品もあります。日本のグリコがここにも進出していますが、人気商品のプリッツのトムヤンクン味やラープ(辛い豚ひき肉料理)味が売っています。日本では買えないので話のタネに良いですよね。120バーツ(約70円)です。

「インスタントラーメン」

値段が安く、がさばらず、軽いのでこちらも丁度良いお土産です。ただ、タイのインスタントラーメンはたいてい辛いので日本人の口に合う物が少ないです。そんな中でお薦めは…。

この業界で最大手のマーマー社が出している「チキングリーンカレー味」は比較的辛さが控えめ。小売り価格は6バーツ(約20円)くらいです。

同じくマーマー社のパローダック味はアヒル煮込み味。辛くないので誰でも食べられます。値段は同じく6バーツ(約20円)。

こういったお菓子やラーメンは市内のどこでもある「7-11」で販売していますので、時間に追われる旅でもいつでも買いに行けます。

また少しでも安く買いたいなら大型スーパーのBIG Cテスコなどが良いです。まとめて買ってしまうとお得です。特にBIG Cのラチャダムリ店は深夜2時まで開いていて便利です。ただ、時間帯によっては中国人観光客でごった返していてレジですごく並びます。

高額な買い物(2000バーツ以上)をされた場合、VAT(消費税)の還付サービスを受けると7%が返ってくるのでお得です。空港だけでなく、バンコク市内でも還付ができるようになったので是非!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top