タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

「ウエルカム・トゥ・チェンマイ」のTシャツを着て、GRAB運転手と観光客を威嚇するトゥクトゥクの運転手!

「ウエルカム・トゥ・チェンマイ」のTシャツを着て、GRAB運転手と観光客を威嚇するトゥクトゥクの運転手!

世界的に流行しているシェア・タクシーのサービス。ここタイでもGRABLINEが同様のサービスを行っています。しかし、既存のタクシーやトゥクトゥクとの縄張り争いが日常的に起きています。

先日、アメリカ人の観光客が、その争いに巻き込まれてしまいました・・・。

「バンコクからチェンマイまで飛行機なら1時間、早かったね」

「ええ。天気も良いし、バッチリね。じゃあ、スマホでGRABの予約をするわよ」

ウインストン・ヴァダズさんとガールフレンドたちが予約したGRABの車が到着、バックパックをトランクに入れ、空港の駐車場から出ようとした時、6人の男女が立ちふさがりました。

「こらあ、お前、何してんだ!」

タイ語でGRABの運転手が怒鳴られました。彼らは空港の駐車場で客待ちをしているトゥクトゥクの運転手たちでした。

その内の1人が怒りに駆られて、車のドアを蹴り始めました。

「オー・マイ・ゴッド・・・」

何が起きているか事態を把握できず、ウインストンさんたちは度肝を抜かれるばかり。

見ていると、今度は同じ男が自分のトゥクトゥクから鉄パイプを出して、GRABの運転手を威嚇し始めました。

トゥクトゥクの運転手たちは、ウインストンさんらに車から降りるように指示、彼らはそれに従いました。

「歩いていこう」

ウインストンさんはガールフレンドに言いました。

そして、その時、気がつきました。

鉄パイプを持って怒り狂っているトゥクトゥクの運転手が「ウエルカム・トゥ・チェンマイ」というTシャツを着ているのを!

ウインストンさんたちは一部始終を撮った動画をフェイスブックにアップ。そこから警察と空港当局が調査に乗り出し、鉄パイプ男を逮捕しました。

鉄パイプ男の名前はルングルー・ジナルーアン(37)。ルングルーは8月にも同じような威嚇事件を起こして逮捕されています。そればかりか、客を乗せるための公共交通用の免許も持っていませんでした。

それにも関わらず、ルングルーは地元TVのインタビューに対し、「俺たちは被害者だ!当局にシェアタクシーを取り締まってくれと嘆願しているのに聞き入れてくれないのが悪いんだ!」と言い訳をしています。

ルングルーと彼にトゥクトゥクを貸している会社は、それぞれ2,000バーツ=約7,000円の罰金が科せられる予定です。

Source:TV3いつも当サイトをご愛読頂きありがとうございます!今、ブログ村でのランキングのアップを目標にしています。恐れ入りますが、画面の左の「このブログに投票」を押していただけますでしょうか?ご協力ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top