タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

「暑い!じゃあ、外のひさしの上で寝ちゃおう!」、プーケットでお騒がせ酔っ払いエストニア人逮捕

「暑い!じゃあ、外のひさしの上で寝ちゃおう!」、プーケットでお騒がせ酔っ払いエストニア人逮捕

世界的に有名な観光地であるプーケット島。その南西部にあるチャロン地区。島で一番大きなワット・チャロンやプーケット動物園などがあります。

「あ~、暑いなあ~、この部屋!エアコンがないからムシムシしやがる!」

エストニア人のエリック・メイスター(Eerik Meister、38歳)はプーケット島の安宿で眠れぬ夜を過ごしていました。

「おっ、オレ、良い事思いついたぜ!あそこで寝ればいいじゃん!」

そして、エリックは部屋のベッドのマットレスを担ぎ上げ、それをホテルのひさしの部分に持っていきました。彼の部屋は2階のちょうどホテルの入り口の上にあったのです。

「お~、ここ最高、じゃあおやすみ~~」

そして翌朝・・・。

「おい、あんた大丈夫か!」

エリックが目を覚ますと、救急隊員が駆けつけ、彼の周り囲んでいました。彼の事を心配した地元の住人が彼らを呼んだのです。その模様が救急隊のフェイスブック上にアップされています。

「あ~、よく寝た。おはよう~」

*****

エリックとその友人のエストニア人は酒を飲んで、数日前から騒いでいたそうです。ホテル側が部屋の中を調べると、物が壊れているなどの被害もありました。

2人はそのまま警察へ連行され、器物破損の罪で逮捕されました。彼らは自分たちの非を認め、ダメージの全額を払う事を約束しました。

南国の解放感からか、騒ぎまくってはしゃいでいる欧米人をタイではよく見かけますが、この2人もそのパターンですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top