タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイで話題を攫ったリアルの愛憎劇に決着!

タイで話題を攫ったリアルの愛憎劇に決着!

以前、タイ人の女性が言っていました。「タイの女は良い男性を見つけるのが一苦労。普通の男は浮気性が多いし、恰好いいなと思ったらゲイだったり、大変なのよ」って。

確かにちゃらんぽらんな男性も多いようで、田舎から出来てきて、バンコクで愛人を作ってみたいな話しをよく聞きます。

そんな浮気性の男の一人が巻き起こした事件に結論が出ました。

*中年女性に起きた悲劇の出来事

バンコクから北に約200キロに位置するタイ中部のチャイナート県。周りをナコーンサワン県、シンブリー県, スパンブリー県、ウタイタニー県に囲まれています。県の中心にチャオプラヤー川が流れ、1975年に建造されたチャイナート・ダムがあります。その豊かな水を生かして農耕が盛んな地域です。観光名所としては仏舎利を納めた仏塔があるタイで最古で最大の寺院のワット・プラ・ボロンマタート・ウォラウィハーン、アジア最大規模の鳥類見学施設のチャイナート・バードパークがあります。

このチャイナート県に住むニパパーンさん(通称ジョイさん、33歳)の元に吉報が届きました。裁判所の判決で、旦那の浮気相手から20万バーツ(約70万円)を勝ち取る事が出来たのです。

数か月前、世間を騒がせた事件の顛末を初めからご紹介します。

ジョイさんの旦那は地元チャイナートの警察に勤務する警察官。婚姻届けを出して16年、その間に2人の子供も作りました。

上手くいっているかのように見えた結婚生活でしたが、ある日、ジョイさんはとんでもない光景に出くわします。

*旦那が愛人と結婚式!?

旦那が外に愛人を作ったばかりか、すでに結婚している事を無視し、その愛人と今年2月18日に結婚式を挙げたのです。

これを聞いたジョイさんは結婚式の場にやって来て2人と大喧嘩。この模様を映した動画がテレビやインターネットで流出し話題を呼びました。

ジョイさんは裁判所に訴訟を出し、賠償金として愛人に30万バーツ(約105万円)を要求。一方の愛人も「ジョイさんに恥をかかされた」として200万バーツ(約700万円)の賠償金要求の訴えを出しました。

そして、今回の20万バーツという賠償金の判決が下ったのです。6月24日に自分のフェイスブックページにジョイさんは「30万バーツではなかったけど十分に満足しています。愛人はタイ全国に恥を晒す結果になったのですから。このお金で整形してもっと美しくなろうと思っています」と書いています。

泥沼の愛憎劇、これで幕が下りると良いですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top