タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイ・バンコクに出没する子供連れ白人物乞いに注意!

タイ・バンコクに出没する子供連れ白人物乞いに注意!

ある日、BTS(高架鉄道)のプロンポン駅やアソーク駅、チットロム駅などでこんんな男を見かけたら注意してください。

白人の40代ぐらい、カーキ色のシャツに短パン、青いリュックを背負い、子供を抱えている男です。

この男、昨年9月くらいから、BTS駅周辺で目撃されていて、「財布を無くした」「財布を盗まれた」などと言って、主に欧米人に対し物乞いをしています。

何回も同じ手を使っているので嘘なのは間違いありませんが、もっと不審なのが、目撃される度に違う子供を抱いているのです!

その上、子供たちはいつも熟睡または眠たげな状態にあることから、睡眠薬を使われている可能性もあります。

目撃者が撮った写真を見ると、自分の恰好は同じなのに、確かに子供は明らかに違っています。

NGO団体のチャイルドケアは、この一件を地元警察に報告しましたが、まだ男は捕まっていません。

「この男は警察の管轄をまたいで、あちこちに移動しているので、それぞれの警察に報告しなければならない点がネックになっています」と同団体は言います。現在、同団体はバンコク市全体を統括する警察トップに談判をしています。

BTSの管理会社にも連絡してありますが、まだ成果は上がっていません。

また外国人居住者の母親団体のエキスパット・マミー・クラブの会員たちも、事態が解決されないことに憤りを感じ、自ら写真を撮影しフェイスブックに投稿し、男が捕まるようにと行動を起こしています。

警察のホットラインは1599、ツーリストポリスのホットラインは1155ですが、チャイルドケアはそれらの番号ではなく、直接、現在この事件を捜査しているトンロー警察02-390-2240、またはルンピニ警察02-255-5993に電話して欲しいと述べています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top