タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイ感動ニュース!愛を証明するために1200キロを走る男

タイ感動ニュース!愛を証明するために1200キロを走る男

来月はバレンタインデイですね。ここタイでもバレンタインデイの習慣がありますが、日本と違って、男性が女性に告白します。

そのバレンタインデイに向かって一生懸命な男性がいます・・・。

SNSでの出会いでも真実の愛はある!

ソーシャルネットワークのTikTokkaocivid1970というハンドルネームで投稿をしているナコンナヨーク県に住む男性Aさんがいます。

ナコンナヨーク県はタイ中部にあり、周りをサラブリー県、ナコンラチャシマー県、プラチンブリー県、チャチューンサオ県、パトゥムタニー県に囲まれています。県の北部には標高1,292メートルのキアオ山があってカオヤイ国立公園の一部に属しています。

AさんはTikTokを通じて5か月前に女性のBさんと知り合い、ビデオ通話をして恋心を頂きました。Bさんはタイ南部のサターン県に住んでいます。ナコンナヨーク県からは約1,200キロ離れています。

1月14日、Aさんは「愛を証明するために走る!」という投稿をTikTokにしました。何と約1,200キロ離れたサターン県まで走っていくというのです!約1か月をかけて2月14日のバレンタインデーにBさんに愛を告白するためです。

「ソーシャルネットワークでの出会いでも真実の愛は存在します。それを証明するために私は走るのです」

頑張る姿を人々が応援!

スタート初日、Aさんはバケットハットをかぶり、サングラスを着用、ランニングシャツとズボンで準備万端の姿を見せました。バックパックにはタイの国旗が刺してあります。

スタート3日目、疲労が貯まってきたのでしょう、足の痛みを訴え、昼は歩き、夕方と早朝の涼しい時間帯に走ると作戦変更をすることにしました。

スタート7日目、ペチャブリー県までやって来ました。残りは850キロ。Aさんは「Bさんが今回の走行をどう思うのだろうか・・・」と語りました。少し不安が出てきたようです。

一方、Aさんの頑張る姿に多くのコメントが寄せられ、現在、約4万人のフォロワーを得て、約47万の「イイネ」が押されています。

中にはAさんが走行しているのを励まそうと、沿道で待ち構えている人もいます。

2月14日までにサターン県に無事にたどり着き、愛を告白できるのか?その結果はAさんのTikTokアカウントでご確認ください!

関連記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top