タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイ珍ニュース!手榴弾を庭で発見&葬式にコヨーテガール

タイ珍ニュース!手榴弾を庭で発見&葬式にコヨーテガール

 

 

タイは乾季に入り、過ごし易い季節になりました。本来なら、この良い時期にたくさんの日本人の方が旅行に来ている筈なのですが残念です!

タイ各地で起きた珍ニュースを2つお届けします!

*裏庭で手榴弾を発見!

タイ東部に位置するチョンブリー県。タイランド湾沿岸に面していて、工業団地に勤務する日本人居住者の多いシラチャーや世界的ビーチリゾートのパタヤが県内にあります。

そのチョンブリー県の集合住宅地の敷地内でとんでもない物が発見されました。

その朝、スクワット・ウイチヤダーさん(48歳)が、熟したパパイヤを求めて住宅地内を歩いていると、見慣れぬ白い箱を発見。

よく見ると、その中には手榴弾が入っているではありませんか!

スクワットさんは慌ててその場から逃げ出し、警察に緊急通報しました。

そして、警察とEOD(爆発物処理班)が駆けつけました。

EODのアナック・クルアックンペック隊長は「手榴弾は100%稼働可能な物でした。M26と呼ばれる種類で20メートルの爆発射程距離があります」と述べています。

警察は誰が手榴弾を放置したのか調査を進めています。

*女好きの男の葬式にコヨーテガール

タイ中部にあるスパンブリー県。周りとウタイターニー県、チャイナート県、シンブリー県、アーントーン県、アユタヤ県、ナコーンパトム県、カーンチャナブリー県に囲まれています。県内のほとんどは平地。南部と東部には畑が広がっています。

先日、スパンブリー県で46歳で亡くなったクリッサナー・ウオンカセームさんのお葬式は幸せな物でした。

バイクの修理人のクリッサナーさんはバイクの事故で急死。

生前、友人でレスキュー隊員であるカニーカ・チヤレンポンさんに「俺はコヨーテガール(*)が大好きだ!みんな大好きだろう?俺たちの中で誰か一番最初に死んだ奴の葬式にはコヨーテガールの一団を呼んで花向けてやろうぜ!」と語っていました。

*タイのバーなどで露出度の高い衣装で踊るダンサーのことです。

奇しくもクリッサナーさん自身が最初に亡くなったため、カニーカさんとその友人たちはレスキュー隊の車に大きなスピーカーを乗せ、コヨーテガールと共に葬式に駆けつけたました。

そして、コヨーテガールが踊り出すと、参列していた人たちも一緒に踊り始めました。

クリッサナーさんのお母さんは「息子が良い友人を持っていた証拠です。暖かく息子を天国に送れます。悲しみが少し薄らぎました」と述べています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top