タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

中国人観光客がカラオケ店でぼったくられる!?(タイ・チェンマイ発)

中国人観光客がカラオケ店でぼったくられる!?(タイ・チェンマイ発)

「あ~、飲んだ飲んだあるのコトよ」

「チェンマイの夜、楽しいあるね」

タイ北部のチェンマイ。バンコクから北に約720キロ、タイで2番目に大きな街です。最近では日本人ロングステイヤーに人気の地として有名ですね。バンコクほど忙しくなく、気候も良く、病院などの医療設備も整っているのがその背景にあると思われます。

この街にある某カラオケ店で、中国からの観光客4人が飲んでいました。

「よし帰るのコトよ。おい、いくらあるのコト?」

請求書がやって来ると、中国人たちは叫びました。

「こらっ、これ高すぎるあるよ!何故、1万4千バーツ(約4万9千円)あるのコトか?」

中国人たちは支払いを断固として拒否。お店側も一歩も引きません。

そこで、警察が登場。双方の言い分を聞く事にしました。

すると、意外な事実が判明しました。

中国人たちは合計27本のビールを飲み、いくつかの料理を頼みました。

そして、お店のVIPを使わせるように要求。また4人もの女の子をはべらせ、滞在中ずっとビールをそそがせたり、料理を食べさせたりしたそうです。

1万4千バーツは高いと思いますが、普通のレストランでなく、女の子のいる店ですから、「カラオケ屋でそれだけ飲んで遊べば、仕方ないか・・・」という気もします。

結局、中国人たちは渋々と7千バーツ(約2万4千500円)を払ったそうです。

地元メディアによると、チェンマイのカラオケ店で外国人観光客がぼったくられるケースは少なくなく、スウェーデン人が5万バーツ(約17万円)を請求されたり、マレーシア人が11万バーツ(約38万円!}を取られた事件などが過去にあったそうです。

夜遊びの際は、ネットでお店の評判を調べてから行くにこした事はありませんね。

Source:The Thaigerいつも当サイトをご愛読頂きありがとうございます!今、ブログ村でのランキングのアップを目標にしています。恐れ入りますが、画面の左の「このブログに投票」を押していただけますでしょうか?ご協力ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top