タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

仏様の力!宝くじに2回も当たった信心深いタイ女性

仏様の力!宝くじに2回も当たった信心深いタイ女性

タイ南部に住む中年女性の身に信じられない事が起きました!

*******

スワナさん(53歳)は敬虔な仏教徒です。

彼女は2017年に宝くじに当たり3千万バーツ(約1億1、700万円)を手にしました。

「あ~、本当にありがたいね。仏様のお陰だね」

信心深いスワナさんは賞金の中から200万バーツ(約680万円)を新しい寺院の建設のために寄付しました。

彼女は、去年、ある宝くじ売りの男性(*)から売れ残った7枚のくじを買いました。

*日本のように宝くじの専用販売窓口があるのではなく、タイでは宝くじを個人が屋台で売っていたり、ケースに入れて街を売り歩いています。

そして、また当選!1200万バーツ(約4,070万円)を獲得しました。

「良いカルマ(業)があの宝くじ売りの男性へと私を導いたんだよ。やっぱり仏様の力だね」

スワナさんは仏様に感謝するため、また多額な寄付を寺院にする事はもちろん、他の人を助け仏教徒としての役目を果たすつもりだと語っています。

*******

タイの宝くじですが、280バーツ=約270円で抽選会は毎月2回開催されます。1等賞金は600万バーツ=約2,035万円です。

スワナさんの賞金ですが、タイの物価が日本の3~5分の1という事を考えると、2017年の分が5億1千万円~8億5千万円、2018年の分が1億2千万円~2億円の価値がある感じでしょうか?スゴイ額ですよね。

良い行いは良い結果を生むものですね。

去年、イサーン(東北地方)コンケーン県の宝くじ屋の女性が、店で売れ残った宝くじで1等を3枚も当ててニュースになりました。同じ番号の物が3枚あったのです。

スワナさんの場合もそうですが、残り物には福があるって本当なんですね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top