タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

悲劇!落書きのようなタトゥーに泣く女性(タイ・サコンナコーン県発)

悲劇!落書きのようなタトゥーに泣く女性(タイ・サコンナコーン県発)

タイのイサーン(東北部)にあるサコンナコーン県。ノーンカーイ県、ナコーンパノム県、ムックダーハーン県、カーラシン県、ウドーンターニー県に囲まれています。日本の青森県とだいたい同じ大きさです。県内にはノーンハーン湖があって、リゾート地として人気。

このサコンナコーン県に住むアリッサ・キンカーンさん(26歳)に起きた悲劇です・・・。

10月7日の夜、アリッサさんとお姉さんはナイトマーケットに買い物に来ていました。

そこで、「タトゥー20バーツ(約70円)から」という看板を掲げたタトゥー・ショップを見つけました。

「これ、安いわ~。姉さん、私、タンポポのタトゥーを入れたかったの。風に揺らいで、花びらが飛んでいる。ほら、こんな感じ」

彼女はスマホに保存してあった写真を姉に見せました。

「いいわね、やってみなさいよ」

アリッサさんはタンポポの写真を店の主にも見せました。

「おじさん、これタトゥーにできる?」

「ああ、簡単簡単。そうだな、300バーツ(約1,000円)でできるよ」

そして、タトゥーを肩に入れる作業が始まったのですが、アリッサさんは次第に不安になってきました。

店主がタバコを吸い、ビールを飲みながら作業をしているのです!すでに男の顔は赤らんでいます・・・。

数十分後、できあがったタトゥーを鏡で見て、アリッサさんは大泣きしてしまいました。

かわいいポエティックなタンポポを期待していたのに、そこにあったのは、子供が太陽を落書きしたような絵でした。周囲に舞っている筈の花びらは、十字架のようにした見えません。

「いやあ、これはアートだからね。写真のようにはいかないよ。見方によれば似てるだろ」と、店主は釈明をしました。

泣き続けるアリッサさんに「修正をするよ」と店主は言ってきましたが、これ以上ひどくなるのを恐れて彼女はその場を去りました。

そして、この落書きのようなタトゥーをフェイスブックにアップ。多くの同情の声が寄せられ、別なタトゥー・アーティストたちが修正をしてあげると名乗りでてきています。

Source:Facebook/Alisa Kwang Kingいつも当サイトをご愛読頂きありがとうございます!今、ブログ村でのランキングのアップを目標にしています。恐れ入りますが、画面の左の「このブログに投票」を押していただけますでしょうか?ご協力ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top