タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

道路に落ちた無料(?)ビールに群がるプーケット島の人々!

道路に落ちた無料(?)ビールに群がるプーケット島の人々!

「あ~、酒飲みてえなあ」

「そうだなあ、ビールをく~っといきたいぜ!」

「あそこのコンビニにはたくさんビールが冷えて並んでいるのになあ」

「でも金がない」

「そうなんだよ…」

ソムチャイ(仮名)と友人は深くため息をつきました。

次の瞬間、彼らの目の前でトラックが乱暴な運転で倒れかけました。横転は免れたものの、荷台に載っていた物が道路にぶちまけられてしまいました。

その荷物とは…。

「ビールだあああああああ!」

ソムチャイたちは落ちたビールを拾い集め、一目散に逃げました。

彼らだけではありません、たまたまそこを通りかかった多くの人たちが「これはチャンス!」と持てるだけのビールを奪って行きました。

しばらく経つと、これを聞きつけた人々がバイクで駆け付けて来ました。よく市場などで運搬に使っているビニールバッグを持参し、それにごっそり入れて帰る者までいます。

善良な人が「君たち、やめなさい!これは泥棒行為だよ、後で逮捕されるよ!」と忠告をしましたが、ビールの摑み取り競争は止まりません…。

事故が起きたのは11日金曜の早朝、世界的に有名なプーケット島です。トラックはコンビニにビールを配達して回っている途中でした。

警察が現場に着いたのは午前6時。事故が起きた時間に勤務に就いている交通警官がいなかったため、到着が遅れました。

警察の調査は途中ですが、積み荷がしっかりと固定されていなかったためにビールが大量に落ちてしまったようです。

また「他人の物を持って行くのは窃盗である。ビールの持ち主である会社が被害届を出してきたら、関係者を逮捕する事になるだろう」と述べています。

今回、道路に落ちたのはレオビール。トラのイラストが目印です。シンハビールと同じブンロート・ブリュワリー社の製品で、現在の大瓶1本の小売価格は60バーツ=約200円くらいです(お店により異なります)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top