タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイ バンコク 日本人

Tagged
やっぱりバンコクで遊ぶのが1番!危険過ぎるタイ~マレーシア国境の夜の町

やっぱりバンコクで遊ぶのが1番!危険過ぎるタイ~マレーシア国境の夜の町

タイ南部ナラティワート県に位置するスンガイコロク。コロク川の向こうはマレーシア領のケランタン県のランタウ・パンジャンです。人工3万8千の小さな町ですが、夜になると、マレーシア側から楽しみを求めて男たちがたくさんやって来ます。カラオケ、酒、そして女たち…自分たちの国ではNGな物もこちら側では好きなように楽しめます。国境の...
ご注意、BTSの新規利用と追加チャージにID登録が必要に!

ご注意、BTSの新規利用と追加チャージにID登録が必要に!

世界的に悪評高いバンコクの渋滞。普通なら10分で済む距離に1時間かかる事も珍しくありません。せっかく観光で来たのに時間がもったいない…そんな時の救いがBTS(高架鉄道)ですよね。そのBTSですが、2月15日から、新規利用と追加チャージをする際にID(パスポート)と連絡先情報の登録が必要になりました。1999年に制定され...
バンコク・ラチャプラソン地区に新しいショッピングモール、ザ・マーケットがオープン!

バンコク・ラチャプラソン地区に新しいショッピングモール、ザ・マーケットがオープン!

バンコク最大のショッピング・エリアのラチャプラソン。セントラルワールドやゲイソーン、BIG Cなどがひしめき合い、地元客や外国人観光客でいつも賑わっています。ここに2月14日、また新しいショッピングモールが誕生しました。名前は「ザ・マーケット」。近くのプラティウム・ファッションモールを運営するプラティウム・グループが所...
ラオスへビザランの方、ご注意!タイ領事館、観光ビザなどの申請が予約制度に変更

ラオスへビザランの方、ご注意!タイ領事館、観光ビザなどの申請が予約制度に変更

タイに滞在するための観光ビザを取得するため、ラオスの首都ヴィエンチャンにあるタイ領事館を利用される方は少ないと思います。そのヴィエンチャンのタイ領事館が、先日、ビザ取得に対しインターネットでの予約が必要になる事を発表しました。領事館のホームページによると、予約が必要になった背景について、「近年、ビザ申請者が急激に増加。...
在タイ日本国大使館が、タイ国内の治安や犯罪に関する最新情勢を発表

在タイ日本国大使館が、タイ国内の治安や犯罪に関する最新情勢を発表

在タイ日本国大使館が昨年(2018年)の第3四半期(10~12月)のタイ国内の治安や一般犯罪等に関する情勢をまとめた報告を発表しました。それによると、期間中に邦人の犯罪被害届けは60件あり、第2四半期と比較して5件増加しました。その中には当サイトでもご紹介した自称台湾人(このほか,香港人,シンガポール人,韓国人と称する...
スコータイでの日本人女性殺害事件、副首相が事件解明への努力を表明

スコータイでの日本人女性殺害事件、副首相が事件解明への努力を表明

バンコクから北へ約440キロメートルにある古都のスコータイ。13世紀にスコータイ王朝が始まり栄華を誇りました。当時の遺跡は世界遺産に登録されていて多くの観光客が訪れています。ここで2007年11月、悲劇が起きました。川下さんは大阪から一人でタイに観光でやって来て、 11月24日にロイクラトン祭りを見物するためスコータイ...
「ドン・キホーテ」が2月22日バンコク市内エカマイのモールにオープン!

「ドン・キホーテ」が2月22日バンコク市内エカマイのモールにオープン!

ついに「ドン・キホーテ」がバンコクにオープンです!関東地方を中心に、日本の主要都市で総合ディスカウントストアを展開する「ドン・キホーテ」ですが、2017年8月にバンコクに開店するという噂がタイで広まりました。建設中のエカマイのモールのフェンスに公式キャラクターである「ドンペン」があるとネットで投稿されたのです。そして、...
人気日本人歌手たちのライブが無料! 『ジャパンエキスポ』が1月25~27日にバンコク市内で開催

人気日本人歌手たちのライブが無料! 『ジャパンエキスポ』が1月25~27日にバンコク市内で開催

1月25~27日、バンコク市内の大型ショッピングモールのセントラルワールドで『ジャパンエキスポ2019』が開催されます。毎年、同じ場所で開催されている日本文化を紹介するアジアで最大級のイベントです。会期中、約50万が足を運ぶと見込まれています。このイベントの一番のウリは何と言っても、日本の有名アーティストたちのライブで...
タイで買い物をした際のVAT(消費税)の還付がバンコク市内で可能に!

タイで買い物をした際のVAT(消費税)の還付がバンコク市内で可能に!

この年末年始にタイに遊びに来られる方々も多いと思います。楽しい観光をして、美味しい物を食べ、ショッピングを楽しまれるでしょう。ショッピングの際に買った品物にはVAT(消費税)が含まれています。タイの場合は7%です。観光客の場合、このVATの還付を受ける事ができます。ただし、*VAT REFUND FOR TOURIST...
バンコクで2019年へのカウントダウンお薦めスポット!

バンコクで2019年へのカウントダウンお薦めスポット!

バンコクで大晦日を過ごされる方、どこでカウントダウンをするかお決まりですか?「セントラルワールド」バンコクで定番のカウントダウンの場所といえば、大型ショッピングセンターのセントラルワールドの前です。音楽ライブも行われ、夕方から盛り上がっています。ただ、本当に混雑するのでトイレに行くのも一苦労。「アジアティックリバーフロ...
Return Top