タイアゲニュース

おもしろタイニュース&衝撃バンコクニュース

タイ 日本人 逮捕 | タイあげニュース

Tagged
ナンパゲーム事件、国際問題に発展の可能性!

ナンパゲーム事件、国際問題に発展の可能性!

昨日、お伝えしたタイ在住日本人男のナンパゲーム事件ですが、ますます波紋が広がっています。日本の大手週刊誌「週刊女性」のインターネット版も、取材をし、大きく事件を取り扱っています。記事内では、今回の事件の張本人であるタズヤン(田附裕樹)氏&メック加藤氏についての評判について紹介、また、「タイ人女性だけでなく、在タイ日本人...
日本人作成のナンパ動画にタイ全土で怒りの嵐!?

日本人作成のナンパ動画にタイ全土で怒りの嵐!?

パタヤ日本人会のホームページによると、日本人男性2人が、ナンパゲームというテーマで、タイ人女性と握手したり、電話番号を聞いたり、キスしたり、パンツを見せて貰ったり、ホテルに行くなどの項目別に点数を競い合うという動画を作成、ユーチューブで公開していたそうです。「この動画や行動がタイの人々の多くの目にとまり、大きな批判が噴...
バンコクの日本人を狙った寸借詐欺事件の犯人逮捕!何とオカマだった!

バンコクの日本人を狙った寸借詐欺事件の犯人逮捕!何とオカマだった!

皆さん、朗報です!以前、当サイトでも紹介した「自称外国人女による寸借詐欺事件」の犯人がタイ警察によって逮捕されました!それによって今回の犯人が何とオカマだった事が判明!この事件の概略です。バンコク市、特にスクンビット通り沿い、シーロム、サートーンなど日本人の多い場所で、邦人が自称台湾人(このほか香港人・シンガポール人・...
在タイ日本国大使館が、タイ国内の治安や犯罪に関する最新情勢を発表

在タイ日本国大使館が、タイ国内の治安や犯罪に関する最新情勢を発表

在タイ日本国大使館が昨年(2018年)の第3四半期(10~12月)のタイ国内の治安や一般犯罪等に関する情勢をまとめた報告を発表しました。それによると、期間中に邦人の犯罪被害届けは60件あり、第2四半期と比較して5件増加しました。その中には当サイトでもご紹介した自称台湾人(このほか,香港人,シンガポール人,韓国人と称する...
スコータイでの日本人女性殺害事件、副首相が事件解明への努力を表明

スコータイでの日本人女性殺害事件、副首相が事件解明への努力を表明

バンコクから北へ約440キロメートルにある古都のスコータイ。13世紀にスコータイ王朝が始まり栄華を誇りました。当時の遺跡は世界遺産に登録されていて多くの観光客が訪れています。ここで2007年11月、悲劇が起きました。川下さんは大阪から一人でタイに観光でやって来て、 11月24日にロイクラトン祭りを見物するためスコータイ...
2018年、タイで起きた日本人関連の事件を振り返る

2018年、タイで起きた日本人関連の事件を振り返る

2018年にタイを訪れた日本人観光客は150万人以上。在住者も7万人以上になります。当然、日本人絡みの犯罪も多くなります。今年起きたそういった事件を見ていきましょう。最近、目立つのはスリなどの犯罪です。10月15日、日本人が多く居住するスクンビット地区で深夜歩いていた日本人男性がバイクの2人組強盗に殴られるなどの暴行を...
ロリコン日本老人、13歳少女売春の罪で逮捕(タイ・パタヤ発)

ロリコン日本老人、13歳少女売春の罪で逮捕(タイ・パタヤ発)

10月3日水曜早朝の午前12時半、タイ人の女のポリパン・ムアンディット(21歳)が逮捕されました。13歳の少女を売春のために71歳の日本人の男に斡旋した容疑がかかっています。チョンブリー県のバーンラムン郡は、世界的なビーチ・リゾートであるパタヤ特別市などを擁していますが、ここのノーンプルー行政地区にあるレストランでポリ...
日本の大学生ヒッチハイカー、警察で注意を受ける

日本の大学生ヒッチハイカー、警察で注意を受ける

これまで、多くの欧米人ベッグパッカー(「Beg(物乞いをする)」と「backpacker」を合わせた造語)がタイで目撃されニュースとして紹介してきました。今度は何と日本人のベッグパッカーが登場したと、物議を醸しています。タイのサケーオ県でアランヤプラテート警察が、日本人の2人の若者が道路際で「ノーマネー」「バンコク」と...
2017年、日本人関連の事件を振り返る

2017年、日本人関連の事件を振り返る

タイの日本総領事館に届け出を出す邦人数7万、実際には10万人ほどが住むと言われています。在住者だけでなく観光客も140万人以上訪れています。これだけの人数になれば、関連した犯罪や事故も自然に多くなります。今年の日本人がらみの事件を振り返ってみましょう。恐らく最もショッキングで、タイの人々にも記憶が残っているのが、「日本...
日本で逮捕状が出ている犯罪者が、タイで不法滞在容疑で逮捕される訳

日本で逮捕状が出ている犯罪者が、タイで不法滞在容疑で逮捕される訳

タイ警察は2017年4月5日、出資法違反の容疑で熊本県警から逮捕状が出され、国際手配されていた山辺節子容疑者(62)を、入国管理法違反(不法滞在)容疑で逮捕し、山辺容疑者は近日中に日本に強制送還される予定です。山辺容疑者は、今年2017年1月20日に観光ビザでタイに入国し、その後、イミグレーション(タイ警察入国管理局)...
Return Top