タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイ 衝撃 ニュース( 2 )

Tagged
車のフロントガラスに大蛇が!大都会バンコクで起きた珍事

車のフロントガラスに大蛇が!大都会バンコクで起きた珍事

大都会のバンコク。中心部に位置するスクンビット地区は高級住宅街です。また、そのソイ24はショッピングモールのエンポリアムなどがある日本人に馴染みの深い通り。そこで、あるタイ人女性が体験した恐怖の出来事です・・・。金曜の夜中過ぎ(9月21日)、パッチャラポーン・スティグンチョーンさんはトンローから自宅に車で戻ろうとしてい...
バイタク運転手の肩にゴキブリ、超接近遭遇にショックの女性!(タイ・バンコク発)

バイタク運転手の肩にゴキブリ、超接近遭遇にショックの女性!(タイ・バンコク発)

タイでは交通機関としてバスやタクシー、トゥクトゥクなどの他、バイクタクシー(モーターサイと呼ばれます)がよく使われています。バイクタクシー乗車中、ある女性に起きた悲劇です・・・。ムークー・ユースックさんは、自分の住むコンドミニアムに帰るため、バイクタクシーに乗っていました。その日は雨が降り、道には大きな汚い水たまりがで...
自称カメラマンの男、500人の女子大生のセクシー写真を騙し撮る!(タイ・チェンマイ発)

自称カメラマンの男、500人の女子大生のセクシー写真を騙し撮る!(タイ・チェンマイ発)

「お~、カワイイね~!じゃあ、投げキスのポーズして」「こうですか?」「グッド!次は、そのTシャツを少し上げてくれないか?」「えっ!?」「おへそを撮りたいんだよ」「う~ん、分かりました・・・はい、これでいいいですか?」「いいねえ~、セクシー!ちょっとポーズを変えようかな。え~っと、足をこうして・・・」「ちょっと、どこ触っ...
バイク・スーツにグローブ姿で謎の拳銃自殺!(タイ・スラータニー県発)

バイク・スーツにグローブ姿で謎の拳銃自殺!(タイ・スラータニー県発)

タイ南部のスラータニー県。周囲にはチュムポーン県、ナコーンシータンマラート県、クラビー県、パンガー県、ラノーン県などがあります。タイランド湾に面していて、サムイ島やタオ島など人気のビーチスポットを有しています。県名は「善良な人々の町」という意味です。そこで「善良な人」が起こした謎の事件です・・・。「おい、ドアを開けろ!...
スマホの充電のため、女が人の家に侵入!(タイ中部ラヨーン県発)

スマホの充電のため、女が人の家に侵入!(タイ中部ラヨーン県発)

ある午後の事でした。タイの中部ラヨーン県に住むカノン・タイガー・サイトーンさんは、自分の家のベランダに見知らぬ小太りの女が座っているのを発見!女はベランダにあるコンセントにバッテリーをつなげ、悠々とスマホをチェックしています。「お前、誰だ?ここで何をしてるんだ!」「あ、あの、日陰で休みたくて・・・ごめんなさい」そういう...
タイ東北部ナコーンラーチャシーマー県で、短大生の女が「ネイル逃げ」!?

タイ東北部ナコーンラーチャシーマー県で、短大生の女が「ネイル逃げ」!?

「あ、すご~い!ネイル、綺麗に仕上がっているわ!」短大生の女は喜びの声を上げました。「お姉さん、上手よねネイル。だから、私、また来ちゃったの」「ありがとう、それ程でもないわよ~」「今日はいくら?」「900バーツ(=約3,000円)よ」「え~っと財布どこかしら・・・あれっ、私、家に忘れちゃったみたい!う~ん、どうしようか...
美人モデルと貧乏バイクタクシー運転手とのお金を超えた恋

美人モデルと貧乏バイクタクシー運転手とのお金を超えた恋

タイの美人モデルがフェイスブック上で、自分はバイクタクシー運転手と5年に渡り交際していると告白。ネットで話題になっています。告白をしたのは22歳のNutchanart Chaichanさん。彼女のボーイフレンドは25歳のWutthichai Saeng-ngernさんで、運転手としての稼ぎは1日およそ500バーツ=約1...
バンコク市内の道路で、金持ち息子運転のムスタングがトラックに衝突炎上!

バンコク市内の道路で、金持ち息子運転のムスタングがトラックに衝突炎上!

タイでは金持ちのドラ息子がバカな事件を起こす事がよくあります。今年3月にはイギリスに留学する上院議員の息子が盗撮の罪でロンドンで逮捕されたりました。そして又、あわや大惨事というトラブルがバンコク市内で発生しました。8月22日の午前3時、市内北部のラップラオ地区のKaset-Nawamin Roadで、17歳の少年が運転...
タイ南部でバイアグラ服用により男性(58)が死亡

タイ南部でバイアグラ服用により男性(58)が死亡

「よ~し、今夜は久しぶりだからな、張り切るぞ~っ!」遠洋漁業の漁師であるSuthepさん(58歳)は、久しぶりに陸に戻って盛り上がっていました。「女、女、女♪」妻はすでに亡くなっていたので、町で買った女をホテルに連れ込みました。ベッドの横には用意の品が並んでいました。コンドーム、ティシュー、そしてバイアグラと同じく強壮...
タイのタクシー運転手は眠くなったら乗客に運転を代わって貰う!?

タイのタクシー運転手は眠くなったら乗客に運転を代わって貰う!?

ある日、バンコク市内でSantiphap Khunchanmeeさんはタクシーに乗っていました。「あ~、もうダメだ!」突然、タクシーの運転手が叫びました。「眠すぎて、もう無理だ!あそこに停めて少しだけ眠らせてくれないか?」「じゃあ、僕が代わりに運転しようか?」「え、本当!それを待ってたんだよ~」運転手は嬉しそうに言うと...
Return Top