タイアゲニュース

タイの面白ニューや衝撃動画等ご紹介

タイ 面白 ニュース

Tagged
自称カメラマンの男、500人の女子大生のセクシー写真を騙し撮る!(タイ・チェンマイ発)

自称カメラマンの男、500人の女子大生のセクシー写真を騙し撮る!(タイ・チェンマイ発)

「お~、カワイイね~!じゃあ、投げキスのポーズして」「こうですか?」「グッド!次は、そのTシャツを少し上げてくれないか?」「えっ!?」「おへそを撮りたいんだよ」「う~ん、分かりました・・・はい、これでいいいですか?」「いいねえ~、セクシー!ちょっとポーズを変えようかな。え~っと、足をこうして・・・」「ちょっと、どこ触っ...
韓国人男性2人が拾った女がオカマと分かって激怒、乱闘に!(タイ・パタヤ発)

韓国人男性2人が拾った女がオカマと分かって激怒、乱闘に!(タイ・パタヤ発)

有名ビーチリゾートのパタヤ。もともとは小さな漁村でしたが、1960年にリゾート化が始まり、今では世界各地から観光客がやって来ています。バンコクから車で約2時間、スワンナプーム空港からなら約1時間半と近い距離なのが人気の理由の一つです。そのパタヤで先週土曜(9月15日)の深夜過ぎに起きた事件です。2人の若い韓国人はビール...
女性にウケそう!タイ中西部カンチャナブリの湖に浮かぶ超お洒落なホテル

女性にウケそう!タイ中西部カンチャナブリの湖に浮かぶ超お洒落なホテル

場に架ける橋」で有名な観光地ですが、自然の宝庫でもあります。シーナカリン国立公園は、カンチャナブリの市内から約70キロの所にある総面積1532平方キロメートルの大きな自然スポット。タイで一番大きいダムの湖もあり、お隣のウタイタニの県境まで広がっています。釣りやカヤッキングなどの穴場でもあります。この湖に浮かぶホテルが「...
スマホの充電のため、女が人の家に侵入!(タイ中部ラヨーン県発)

スマホの充電のため、女が人の家に侵入!(タイ中部ラヨーン県発)

ある午後の事でした。タイの中部ラヨーン県に住むカノン・タイガー・サイトーンさんは、自分の家のベランダに見知らぬ小太りの女が座っているのを発見!女はベランダにあるコンセントにバッテリーをつなげ、悠々とスマホをチェックしています。「お前、誰だ?ここで何をしてるんだ!」「あ、あの、日陰で休みたくて・・・ごめんなさい」そういう...
恐怖!個室トイレの扉の下から男の顔が!(タイ北部ナコーンサワン県発)

恐怖!個室トイレの扉の下から男の顔が!(タイ北部ナコーンサワン県発)

「あ~、ウ*コ間に合って良かったぜ」タイ北部ナコーンサワン県に住むヨン・ユッチさんはショッピングモールに来て、突然、便意をもよおしました。トイレの個室に座って一安心・・・と、思いきや!「ん、何だ?」個室の扉の下から若い男の顔がう出てきました!「(うわああ!)」驚きで声も出ません。顔は一度姿を消すと、今度は手を伸ばしてヨ...
タイ南部クラビ県で、4か国語を話す5歳の働き者少女を発見!

タイ南部クラビ県で、4か国語を話す5歳の働き者少女を発見!

悲惨な事件や怒りに駆られるニュースばかりの昨今ですが、そんな中、心温まる物語をお届けます。タイ南部、西海岸に位置するクラビ県。ピピ島を代表とする100 を超える島々が多くの観光客を呼んでいます。そのクラビ県にあるKlong Heng Beachで、健気に働く5歳の女の子がいます。名前はファーンちゃん(Warassaya...
バンコクのルンピニ公園の大トカゲが多過ぎる?

バンコクのルンピニ公園の大トカゲが多過ぎる?

バンコク都庁と国立公園局の間での議論に決着をつけるため、ルンピニ公園に生息する大トカゲの数をボランティアの助けを借りて調査を開始する計画が進んでいます。バンコク都庁が同公園には400匹もの大トカゲがいて数が多すぎるので、国立公園局にその一部をどこかへ移すように要請。しかし同局は都庁の大トカゲの数は信頼できないので、大人...
2世紀前の大砲、バンコクの歴史地区で発見される!

2世紀前の大砲、バンコクの歴史地区で発見される!

バンコクのラタナコーシン島は歴史地区に指定され、王宮やワット・プラケオ、ワット・ポーなどタイを代表する名所が多くあります。ここにある王宮前広場で、数世紀も前の大砲が発掘されました!下水工事の最中、地下1.5メートルの地点で発見されたもので、長さ3.4メートル、口径は直径40センチです。この発見に関し、文化相が会見を開き...
タイ北部チェンマイで快適に暮らすオーストラリア人カップル!1年で約195万円を節約

タイ北部チェンマイで快適に暮らすオーストラリア人カップル!1年で約195万円を節約

タイ北部のチェンマイ。バンコクに次ぐ第2の大きさの街です。自然豊かな地で観光地としても有名。また近年では日本人のロングステイヤーに人気の居住地としても知られています。チェンマイが住みやすいのは日本人だけではないようで、オーストラリアから移り住んだカップルが自分たちの快適な暮らしぶりをネットにアップしています。彼らは地元...
バンコク代表する寺院、ワット・アルンの美しい眺望を1人占めのブティック・ホテル!

バンコク代表する寺院、ワット・アルンの美しい眺望を1人占めのブティック・ホテル!

仏教国であるタイを代表する寺院がバンコクにはたくさんあります。中でもワットアルンは必訪問の寺院の一つ。タイ語で「ワット」は寺院、「アルン」は暁を意味します。 アユタヤ時代に建造、1779年にはトンブリ王朝のタクシン王がエメラルド仏を祀ってワット・アルンと名付けました。三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台になった事でも知られ...
Return Top